街の迷惑者・世の厄介者どもよ、お天道様は見ているぞ!
辺野古でも秋葉原でも、どこでも出かけて妨害活動する連中を

こんな人たち」といって何が悪い。

こんな人たちA

 
スポンサーサイト

[2017/07/15 08:55] | 未分類
トラックバック:(0) |
 21日夜、森友学園の元理事長・籠池氏が「昭恵氏から寄付を受けた100万円を返却しに来た」として、安倍昭恵首相夫人の営む居酒屋を突然訪問した。
 その際、持参した札束が上下2万円でコピー用紙を挟んだ“偽”100万円。
  偽100万
 これについて、落語家の立川志らくさんが述べたコメントが秀逸。
「こんなことしたら、すべてのことが疑わしいと思われる」

 ここまでうさん臭くなると、これまで森友学園を「アベ叩き」に利用していた左翼メディアも引いてしまうところだが、25日の『サンデーモーニング』は相変わらずであった。
  さんもに0625
 籠池氏の訪問は伝えたものの、持参した“偽札束”の件は画面でもコメントでも一切伝えず、これまで通り安倍首相に“疑惑”を被せる伝え方であった。何が何でも反安倍。
 編集権があるとはいえ、「安倍憎し」に終始して真実を歪めている。

 立川志らくさんの言を借りれば、『サンデーモーニング』が伝える報道は「すべてのことが疑わしいと思われる」。


[2017/06/25 13:00] | 未分類
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
加計学園の獣医学部新設計画を巡る記録文書の存在を証言した文部科学省の前川喜平前事務次官。民進党が示した「総理のご意向」などと記された記録文書について「確実に存在している」と説明した。
前川喜平キャプチャ

その“記録文書”がどのような展開を見せるかは今後の報道に注目するとして、低俗な、どこまでも下品な当欄(笑)で取り上げたいのは、「(在職中に)出会い系バーに頻繁に出入りしていた」前川氏の釈明。

「女性の貧困について、ある意味実地の視察調査の意味合いがあった」
「バーに出入りしたことで文科行政、教育行政の課題が見いだせた」


 何、カッコつけてるの?
 偽善ですよ。
 これが前川氏の本性です。


[2017/05/29 11:17] | 未分類
トラックバック:(0) |
 16日、琉球新報
「15日午前、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で座り込み建設反対を訴える市民らに対し、県警機動隊がはさみを取り出し、隣り合う市民同士が腰に巻き付けていたひもを切って排除した。」「警察側が刃物を使用したことに批判の声が上がっている。」

キャプチャ
(画像は琉球新報より。赤丸は当欄編集。)

辺野古

 「刃物で人が傷ついたらどうするんだ」「危ない」(抗議活動に参加していた市民)
 「ひもで連携し合うのは沖縄の歴史的な(基地反対の)闘争でもやってきたことで、危険でもない。はさみは凶器であり、行き過ぎだと思う。運動に対する威圧だ」(沖縄人権協会・永吉盛元事務局長)


 琉球新報、恥ずかしくないのかね。




[2017/05/16 07:58] | 沖縄
トラックバック:(0) |
 16日、北朝鮮軍事パレードでICBMと思われる弾道ミサイルが公開された。
ICBM.png

 第二次米ソ冷戦中(1980~1989)、ソ連の軍事パレードで公開された弾道弾は「張りぼてだった」と、ソ連崩壊後に明らかにされた。

 弾道弾ではないが、グーグルマップで北朝鮮平壌の高層ビルが「張りぼて」であることが明らかになった。
 風呂のふたを立て掛けたようなうわべだけの構造。
張りぼて

  ここに北朝鮮の軍事力が見える。


[2017/04/17 11:52] | 北朝鮮
トラックバック:(0) |

お願いです。
DEF LIFE
どうか平和が続きますように。

コメント:を閉じる▲