FC2ブログ
街の迷惑者・世の厄介者どもよ、お天道様は見ているぞ!
    号泣

 ネットで今朝(12/3)のニュース一覧を見ていたら「石原さとみ号泣」と芸能ニュースにありました。
 この「号泣」という言葉いつからか軽々しく使われ、毎日のテレビの番組欄には必ずどこかに「××号泣」とあります。
 ご存じのように、号泣とは「大声をあげて泣くこと」です。それが、番組の視聴率を上げるためにやたらと使われるようになってから、単に「泣く」のが号泣だと理解している人が、ある調査によるととても多くなったのだそうです。
 今や、番組欄でせっかく工夫(?)して衝撃的なタイトルをつけても、その意味を誤って理解している人は「ちょっと涙した」だけなら興味も持たないでしょうし、元々の正しい意味を知っている人は「バッカじゃなかろうか」とはなも引っ掛けないでしょう。
 言葉は生き物。誤用が慣用になるなど時代とともに変化するのは解りますが、常識ある(はずの)大人が作為的に言葉の意味を変えてはいけません。
 テレビの番組欄を作っているディレクター、プロデューサーよ。これは国語の乱れを助長しているだけではなく、「号泣」したとされるタレントを侮辱していることにもなるのですよ。さらには、番組スポンサーと視聴者をなめている行為でもあります。「号泣」の乱発は、もういい加減にしなさい!
(冒頭のニュースタイトルが、1時間後「さとみ泣いちゃった」に変っていました。どなたか有力者の指摘があったようです。良いことです。)
スポンサーサイト




[2011/12/03 08:39] | 日本語
トラックバック:(0) |

59?
種芋
「59 = 号泣」でした。
「つまらないでなく・・・、つまってください。」
貴おジイサンみたいなコメントになりました。
視聴率や場の雰囲気を盛り上げるために、不必要な言葉を使いすぎです。
小娘がわざとらしく「ええ~~っ。」っていったり、スタジオのャラリーが不必要に騒いだり・・・。「おじさんは怒っておるんだぞ。」状態になります。

今日図書館に行って「男性更年期」の本を読んでいたら、更年期になると、怒りっぽくなるって書いてありました。やっぱりボクは気を長めに持ちます。気が短いと男性更年期になっちゃう。

大黒天さまも、血圧が上がりすぎないように、怒りすぎに注意です。

言葉
ソン
言葉は大切ですよね、今回のブログに有るように、
号泣は・・・滅多にしないよね!
ゼンゼンもビミョーも訳がわからなくなります。
レジでの「千円からお預かりします」も
”どっから預かるんだよ”←おこっています!
TVのプロデューサー等は、高学歴だと思うんですが
・・・数字ですかな←おこっています!
でも、sen・・・・・38(さんパー)此は褒めます。
TVドラマ”北の国・・”の純君と螢ちゃんには号泣?
してます。←古いね

種芋さーん、更年期がんばって下さい・・・
私は、もう終わりマウスた??マウス←チューか?←訳がわからん

「つまってください」に大笑いしました。
大黒天
59(号泣)、上手い!座布団一枚……はどこかのブログなので、ここでは差し上げません(笑)。

血管が切れるほど怒っていたら長生きできないですよね。ただ、ブログ内で怒っていると、けっこうストレス発散になってすっきりします。
種芋さんも、もしもサイトをお持ちなら(笑)ブログ内で大いに怒ってください。気持ち良いですよォ~。

千円から?
大黒天
「千円からお預かりします」といわれると、私もいつも「どこから?」と心の中で訊き返しています。キッチリ買い物金額を渡したのに「お預かりします」といわれると、「預かって、それをどうするの?」と、やはり心の中(笑)で訊いています。

先日、ソンさんからさだまさしの歌のコメントを頂いてから、その流れで『償い』をじっくりと歌詞を見ながら聴きました。大号泣しました。
最近の番組欄は「号泣」では飽き足らず「大」を付けています(笑)。

コメント:を閉じる▲