FC2ブログ
街の迷惑者・世の厄介者どもよ、お天道様は見ているぞ!
 自民党道議が9月、一部の学校で「アベ政治を許さない」との文言が印刷されたクリアファイルが教師の机の上に置かれていると指摘し、北海道教育委員会では安倍政権を批判する文言を記した文房具が学校内にあるかどうかについて、道内の公立学校を対象に調査を始めた。(10月17日 朝日デジタル)
   クリアファイル


 これについて文房具を配った教職員組合側は「学校現場を萎縮させる」などとして反発している。

 
 学校現場を萎縮させる?

 学校の先生というのはこの程度の脳みそなのか、子供にも劣る。

「アベ政治」を批判する共産党・志位委員長の言葉をまねれば、これこそ「知的貧困」だ。

 「教育の政治的中立性」がまるでわかっていない。

 学校を政治活動に利用するんじゃない!!


スポンサーサイト




[2015/10/17 11:23] | 安保法制
トラックバック:(0) |
 安保法成立してもなお続く「反対」デモは奇妙な光景だ。
 日本の将来を心配する“一般市民”が駆け付けている(らしい)が「日の丸」は皆無。見えるのは労働団体の幟と創価学会の旗。
安保法C
 これは、国旗掲揚に反対する団体と同一の反日集団ということだ。
 集会への参加経験者。41.1%が共産支持者。14.7%が社民。11.7%が民主。5.8%が生活支持層。
 参加者の73.5%が4党の支持層だった。(産経新聞とFNNが実施した世論調査)

 民主党・岡田代表らもかつては集団的自衛権を認めていた。(平成15年5月読売新聞)
安保法D
 それがどこで変節したのか、「ありとあらゆる手段を講じて対応する」と安保法への徹底抗戦を強調。

 その「ありとあらゆる手段」のひとつ。
 国会通路を野党女性議員が封鎖し、それを解除しようとした与党議員や衛視に、「セクハラ、懲罰だ!」と絶叫した。
安保法A
 何たる卑劣。

 一人牛歩。
安保法B
 目立ちたがり屋の幼稚なパフォーマンス
 

 安保法反対を叫ぶ彼らは、中国による領土拡大・少数民族への弾圧虐殺には、決して触れない。




[2015/09/20 09:07] | 安保法制
トラックバック:(0) |
 17日の参院特別委・安保法採決で、クイズ王こと民主党・小西洋之議員が鴻池祥肇委員長めがけてダイビングしました。

 これを小西議員が後刻ツイート。
「ちなみに、午前中の委員長席詰め寄りの際は、民主党議員は一切、実力行使はしていない。私は、相手の身体には触れていない。 違憲立法阻止とはいえ、皆、ギリギリ言論の府を守っている」

    ギリギリ言論の府を守っている?

  窓枠に足をかけ、
小西A
  ダイビング。
小西E


小西議員ダイビング


                このバカ、

             何とかならんかね。




[2015/09/18 05:30] | 安保法制
トラックバック:(0) |
  与党が週内に参院採決を目指す安保法。
  反対デモが全国で続いています。
  安保法反対デモ
 8月23日・30日に国会周辺で行われた大規模集会でのSEALDs幹部や左翼学者の言動には目に余るものがありました。
(安倍首相に)「バカか、おまえは」「安倍は辞めろ」(SEALDs 奥田氏)
「安倍は人間じゃない。たたき斬ってやる」(法政大・山口二郎教授)
 このような発言を「ウヨク」がしたなら、朝日などの左翼メディアは「ヘイトスピーチだ」などと大騒ぎするであろうにこれを伝えず、むしろ「安保法反対」が全国民に拡がっていると錯覚させる加熱した報道ぶりでした。

 デモ参加人数は主催者発表12万人、警察発表3万3千人。デモを上空から撮って升目に区切って人数を数えたら、正確な参加人数は3万2千人。この水増しはどこから来ているのか。たとえ実際に12万人の参加があったとしても、有権者数に比べたらゼロに等しい。
 9月6日の新宿のデモで、共産党の志位委員長が「勤め帰りの皆さんもどんどん足を止め、熱気に溢れました」とツイートしたら、「大混雑で足を止めざるを得なかった」「帰りの時間に迷惑千万」との批判ツイートが殺到しました。
 このような、表に出ない、声をあげない国民が大多数なのです。

 安保法反対の人たちは「反骨」に酔っている。安保法制を正しく理解していない。反対を叫ぶことが、中国の覇権主義に加担していると気付いていない。そして、安保法反対デモを煽る左翼メディアは、日本の将来を憂うふりして日本を潰しにかかっている。

                       ―――
 安保法賛成のデモもありました。参加者は500人。
  安保法賛成デモ
 これを伝えた朝日の記事。
「和服姿の人や日本国旗をはためかせる人もいた」
 わざわざ“日本”国旗と書かなくても「国旗」または「日の丸」と書けばいいことです。この文章には外国人記者が取材したかのような違和感があります。
 朝日は“日本”と距離を置きたいのでしょう。

[2015/09/14 08:30] | 安保法制
トラックバック:(0) |