街の迷惑者・世の厄介者どもよ、お天道様は見ているぞ!
 7日午前9時31分ごろ、北朝鮮ミサイルが沖縄上空を通過し、東シナ海や太平洋上に落下した。
 航空自衛隊は沖縄県宮古島にPAC3を配備して迎撃態勢を整えていたが、日本への落下はないと見て破壊措置の実施には至らなかった。

翁長・ご都合主義

 PAC3の沖縄配備に先立って、沖縄・翁長知事は「県民の生命財産の安全を確保するため万全の措置を取る必要がある」と述べて、政府の決定に理解を示していた。



           左翼のご都合主義!


スポンサーサイト

[2016/02/07 10:28] | 沖縄
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: