街の迷惑者・世の厄介者どもよ、お天道様は見ているぞ!
 今度は毎日新聞が「慰安婦の河野談話 ないがしろにできぬ」(9/13社説)と売国報道をしました。毎日新聞が「多数の(朝鮮人)女性の尊厳と名誉を深く傷つけたと謝罪する内容」の河野談話を「ないがしろにできぬ」と説いたのは、名指しこそしていないものの、先に週刊誌で河野談話の見直しを語った安倍元総理に対して言っているのでしょう。
 毎日新聞も(朝日新聞も)知らないはずはないのですが、慰安所は何も、日本軍だけが用意したものではありません。いまだに「謝れ」と騒いでいる韓国軍も、そしてアメリカ軍も連合国軍も慰安所を設置して慰安婦がいたのです。
 どうして軍隊でそのような場所と女性を用意するのか?これは、民間人への性犯罪(強姦など)を防ぐため、そして隊内の風紀の乱れ・性病の蔓延を防ぐためなのです。男のこの感覚は女性には分かりづらいかもしれませんが、血気盛んな若者の集団である軍隊の秩序と健康を保つために性処理施設(慰安所)が必要なのです。そのために斡旋業者が高額な労働賃金を払って慰安婦を用意したのです。
 問題は強制連行があったのか。先の『慰安婦問題』の記事(8/25)で述べたように、強制連行の事実はありません。だから、橋下市長も「韓国側が問題視するなら証拠を示して下さい」(8/21)と言ったのです。
 すると今度は韓国も我が国の売国新聞も、慰安婦問題を人権問題にすり替えて「(日本軍は)女性の尊厳と名誉を傷つけた」との偽善報道を始めました。
 これは、現代に例えれば、自らの意思で働く風俗嬢の「尊厳と名誉を傷つけた」と騒ぐようなもので、社説で自社の偽善と軽薄ぶりを露呈した毎日新聞です。


スポンサーサイト

[2012/09/13 12:14] | 慰安婦
トラックバック:(0) |


糖爺
朝日の社説、読みましたか。さらに馬鹿になりました。廃刊ですな。

甘ったれ根性
大黒天
 親(日本)の脛をかじりながら、親(日本)に反抗するクソガキ、朝日新聞・毎日新聞です。一過性の反抗期ならまだしも、そのうち本当に親の首を絞めるかもしれません。



管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
朝日の社説、読みましたか。さらに馬鹿になりました。廃刊ですな。
2012/09/14(Fri) 09:28 | URL  | 糖爺 #[ 編集]
甘ったれ根性
 親(日本)の脛をかじりながら、親(日本)に反抗するクソガキ、朝日新聞・毎日新聞です。一過性の反抗期ならまだしも、そのうち本当に親の首を絞めるかもしれません。

2012/09/14(Fri) 16:35 | URL  | 大黒天 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/14(Fri) 22:59 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/17(Mon) 08:56 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/17(Mon) 18:55 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/18(Tue) 16:03 |   |  #[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: