街の迷惑者・世の厄介者どもよ、お天道様は見ているぞ!
 中国で昨年11月に総工費235億円をかけて完成した橋が、今年の8月、開通から僅か1年足らずで崩壊してしまいました。中国の崩壊事故はこればかりではなく、経済成長著しかったこの10年で恐ろしい数の建造物崩壊が伝えられています。
 当局は事故の原因を調査中としていますが、中国人民の間ではすべて官僚の腐敗が原因だとの認識が広まっています。浮かせた建設費で私腹を肥やした官僚は、家族を海外に移住させ、莫大な預金も海外に移し、そして急激に経済が失速した現在、官僚自らも続々と国を脱出しています。
 いま中国で吹き荒れている反日デモの嵐は、表向きはデモ参加者が反日を叫んでいるものの、実は政府に対する人民の積年の鬱憤晴らしです。
 今朝(9/18)の反日デモを伝える某局ニュース映像にそれがはっきりと見て取れました。デモ隊の暴走を制止しようとした警官を、デモ隊が取り囲んで殴る蹴るの暴行を働いていました。民の怒りが官に向けられていたのです。
 これと同じように、反日デモの矛先がいつ政府に向けられるかも知れず、例えそうなったとしても、それは中国共産党が自らが蒔いた種です。自業自得でしょう。
 中国のある町では戦争が始まるとのデマが流れて米の買いだめが起きているそうですが、では、人民の目を外へ向けさせるために中国が対日戦争を仕掛けることはあるのでしょうか?
 かつての冷戦時代のソ連は、巨大な大陸間弾道ミサイルなどを軍事パレードで誇示していたものですが、それらは張りぼてだったとソ連が崩壊してから明らかになりました。現在、崩壊を続ける中国の建造物同様に、共産党官僚の腐敗は中国の軍備・軍隊の兵士ひとり一人の精神性にまで及んでいることでしょう。中国政府はそれが解っているから、日本に対して軍事力をちらつかせることはあっても、実際の宣戦布告はあり得ません。先ごろ石原慎太郎氏が発言したように、日本の軍事力は張りぼて国家中国に勝っているのです。
 日本にとって中国は重要な貿易国ではあるけれども、それは中国にとっても同様で、日中間の関係悪化が自国(中国)の首を絞めることになると知るべきです。

スポンサーサイト

[2012/09/18 09:25] | 中国
トラックバック:(0) |

犬と中国人
憂国太子
犬と中国人は家に上げるな!
中国人に軒先を貸すと母屋を乗っ取られる!

日本人よ、先人の教えを忘れるな!

媚中派マスゴミ
大黒天
 今回の反日暴動は、石原都知事の挑発に原因があるとするコメンテーターがいました。一部新聞の論調も中国人の暴動をいさめつつ、同時に石原都知事を非難しています。
 2年前、尖閣漁船衝突事件の船長をあっさり釈放した菅・仙石コンビが中国をますます横暴に、そして増長させたのですよ。
 都が尖閣購入のための寄付金を募ったとき、たちまち目標額に達しましたが、それが多くの日本人の正常な感覚でしょう。
 マスゴミは自分たちの感覚が異端にあると気づいていないようです。


糖爺
相変わらずマスゴミはマスゴミですなあ。
今回の騒動の元凶はドジョウ野郎ですよ。中国の視点に立てば、都有地化と国有地化と、どちらが中国の権威を傷つけるか、一目瞭然でしょうが。
問題は一昨年の漁船衝動事件で明らかなように、ドジョウ野郎とその組織には外交能力が皆無だということ。出来るのは土下座だけ。それといい加減、外務省も日本人としてプライドある仕事を行っていただきたいですな。

実体のない不思議
大黒天
 17日18日と、中国漁船1000隻が尖閣に向かって出港したと中国国営TVがその映像を交えて伝えていましたが、現在も一向に漁船群の姿が見えません。
 同じく中国国営TVで、軍艦からミサイルを撃つ軍事演習の模様を、やはり映像で伝えていました。
 こういう映像を流して威圧して、そこに実体がないのなら、それこそ張りぼて国家を証明したようなものです。

中国の常套手段
大黒天
 産経新聞によると、反日デモの参加者が打ち明けた話として、100元(1200円)もらってデモに参加した者がいるとか。
 中国は人員を金で雇ってまで、日本に怒りの姿勢を見せたいのでしょう。今までの日本は、情けないことに、高圧的な姿勢を見せるとすごすごと引っ込んでいましたから。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
犬と中国人
犬と中国人は家に上げるな!
中国人に軒先を貸すと母屋を乗っ取られる!

日本人よ、先人の教えを忘れるな!
2012/09/18(Tue) 18:09 | URL  | 憂国太子 #[ 編集]
媚中派マスゴミ
 今回の反日暴動は、石原都知事の挑発に原因があるとするコメンテーターがいました。一部新聞の論調も中国人の暴動をいさめつつ、同時に石原都知事を非難しています。
 2年前、尖閣漁船衝突事件の船長をあっさり釈放した菅・仙石コンビが中国をますます横暴に、そして増長させたのですよ。
 都が尖閣購入のための寄付金を募ったとき、たちまち目標額に達しましたが、それが多くの日本人の正常な感覚でしょう。
 マスゴミは自分たちの感覚が異端にあると気づいていないようです。
2012/09/18(Tue) 18:57 | URL  | 大黒天 #[ 編集]
相変わらずマスゴミはマスゴミですなあ。
今回の騒動の元凶はドジョウ野郎ですよ。中国の視点に立てば、都有地化と国有地化と、どちらが中国の権威を傷つけるか、一目瞭然でしょうが。
問題は一昨年の漁船衝動事件で明らかなように、ドジョウ野郎とその組織には外交能力が皆無だということ。出来るのは土下座だけ。それといい加減、外務省も日本人としてプライドある仕事を行っていただきたいですな。
2012/09/19(Wed) 07:37 | URL  | 糖爺 #[ 編集]
実体のない不思議
 17日18日と、中国漁船1000隻が尖閣に向かって出港したと中国国営TVがその映像を交えて伝えていましたが、現在も一向に漁船群の姿が見えません。
 同じく中国国営TVで、軍艦からミサイルを撃つ軍事演習の模様を、やはり映像で伝えていました。
 こういう映像を流して威圧して、そこに実体がないのなら、それこそ張りぼて国家を証明したようなものです。
2012/09/19(Wed) 18:08 | URL  | 大黒天 #[ 編集]
中国の常套手段
 産経新聞によると、反日デモの参加者が打ち明けた話として、100元(1200円)もらってデモに参加した者がいるとか。
 中国は人員を金で雇ってまで、日本に怒りの姿勢を見せたいのでしょう。今までの日本は、情けないことに、高圧的な姿勢を見せるとすごすごと引っ込んでいましたから。
2012/09/20(Thu) 19:35 | URL  | 大黒天 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/22(Sat) 22:29 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/29(Sat) 09:20 |   |  #[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: